子供たちの想像力を未来の創造力へ

ねんどを純粋に楽しめるものとして広めることはもちろんのことですが、ねんどが単におもちゃやアート創造のツールとしてだけではなく、人と人とがコミュニケーションをとるための媒体としての活用や、人間力を育む教育の一環としての活用、また医療福祉の分野への展開等、ねんどのもつ可能性を追求し、ねんどに触れることのできる機会や場所を全国的に展開することを目的とします。

地球の作り方

インタビュー

コラボ動画

3人のコラボ「子育てチャンネル」動画配信中!

こねこねランドって何?

トップ1

  21世紀の新しい考え方、人間関係ができるようにと1997年8月に「こねこねランド」を設立しました。
「こねこねランド」とは、「ねんど」を「こねこねする」という意味とcoは、コミュニケーション、neはネットワーク、landは地球という意味があります。大人と子供が一緒にねんどでこねこね仲良く遊びながら学んで悟って語り合う場、それがこねこねランドです。
  ゲームやコンピューター化が進む中、心と心のコミュニケーションや、想像力、創造性を育み手作りの良さを伝えるのに役立つ道具(おもちゃ)として、1999年の5月にオリジナルブランドのねんどを発売し現在全国展開中です。
  このねんどは今までの紙ねんどや油ねんどとは違い、12色の発色の良いカラーねんどで、柔らかくて、軽く、手にベトつかず自然乾燥する、とても使いやすい素材。男女年齢関係なしに誰でもアーティストになれる不思議なこのねんど。遊び方のコツを伝授するため「こねこねスクール」を開講いたしました。
   鹿児島市のアトリエで教室を開いて「キッズねんど教室」、「1dayねんど教室」、「地球セラピスト養成講座」、「クレイアート&スペシャリスト養成講座」「エンジェルクリエイター養成講座」とそれぞれカリキュラムを組んでクレイアートの世界を楽しんでいただいております。

こねこねランドでは

トップ2 作品の展示、制作のデモンストレーション、広告などへの作品提供を行っております。キャラクターの制作から、ジオラマの制作まで幅広く制作を行っております。 こねこねランドのカラフルねんどで制作すると、鮮やかな発色が魅力的です。
  そして、ねんど特有のまるみをもったキャラクター制作は大変人気があります。ねんどは老若男女問わず、愛される特質な力を持っていて、個性豊かな作品を制作することができます。

イベント開催

イベントの写真 オープニングイベントでねんどのデモンストレーションは大変目を引きます。色鮮やかな作品に魅了され、足を止め参加される親子の姿は本当に多いです。そして、ひとたびねんどをこねこねすると、もうねんどの魅力に無我夢中。だから本当に個性的で素敵な作品が生まれるのですね。ねんどに触れた瞬間からあなたはアーティスト。そんな素敵な機会を親子一緒にぜひ楽しんでください!

Producted by KBCC鹿児島情報ビジネス専門学校 マルチメディアデザイン科